ビールが飲めるようになりました。出産で大きく体質がわかるような気がする話.

もともと実は飲めるほうなのか飲めないほうなのか、今いち定かではないし、あくまでも「気がする」という話なんですが最近ビールが飲めます。
正直なこというと「ぷわー!うまい!」と感じるわけではないですが、わりと陽気に酔えるしなにより「とりあえずビールで」と頼めるのが便利すぎる。

そもそも炭酸がそこまで得意ではないから「ぷはー!うまい!」とはならないのかもしれないですけど、そもそも我が家はそこまでお酒が強くはない(気がしている)
家族もお酒よりは甘いもの派。
あてとお酒でちびちびする食卓はまったくなく、がっつり一気にたべて一気に片付ける…そんなおうちでした。

そんなもんだから、飲み会はたのしくていくけど別にお酒がおいしい!好きすぎる!こともなく、ウーロン茶で酔える人種です。

ただ、やっぱ飲めるときは飲もうと思ってて(嫌いじゃないし普通においしいとおもうので)でも合わないお酒をのむとすごい頭痛くなるんですよね。
私の場合、それはチューハイでして。いわゆる飲みやすいはずのお酒がすごい苦手…。おいしいかもとおもっても1杯飲み終わる前には頭痛が…。
そんなこんなで旦那さんにいろんなお酒を教えてもらって今にいたるのでした。

で、今日は何がいいたいかというと、ビールが飲めるようになったのです。(キリッ
上にもかいたとおり、あくまでも私のみの体験というか感覚だけなので、そんな体質改善に!とかはまったく言いませんが、不思議なことに

出産前…強いお酒をちびちびならおいしく飲めるが(ビールは1杯飲めない)
一人目出産後…お酒に弱くなった感じ、甘いお酒しか飲めない(梅酒や杏露酒、ベイリーズが好き。ビールはなぜかさらに飲めない)
二人目出産後…甘いお酒が飲めない、ビールが生中3杯飲める(キリッ

いや、ビール飲んでる人には「はぁ?」なレベルかもしれませんが、旦那さんが実際にびっくりするレベルなんですよこれ。
なんでか急に飲んでみようとおもったら飲めたのですよ。
ほんと何回もトライして無理だったビールが!

というわけで、タイミング的にやっぱ出産って大きく体が変わるのかなぁ。
そうおもったというブログでした。

深沢 周代
このブログ主の嫁のほう。水交ビル/JUSO Coworking運営・十三こども0円食堂代表をしています。趣味は家族と過ごすこと。最近地元の中学生にオタクと知られて丸い目をされました。隣に並んだときにたまにびっくりされますが身長は163cmです。本能で生きてます。

コメントを残す